(一社)日本浪曲協会公式サイト

天中軒すみれ

浪曲師

天中軒すみれ(てんちゅうけんすみれ)

画像の説明

生年月日
11月16日

出身地
神奈川県茅ケ崎市

師 匠
五代目 天中軒雲月

入門年月日
平成30年4月

浪曲に入ったきっかけ
大学在学時に各種邦楽の世界に触れる中、ふと閃いて生の浪曲を聴いた時、日本にはこんなにも熱い語り物があったのか、と感動。以降木馬亭定席をはじめとする浪曲公演に通ううちに、浪曲師の道を志すことを決意。「天中軒の浪曲は常に全力投球」という師匠の言葉とそれを体現する芸に心貫かれ、入門に至る。

読み物
「若き日の小村寿太郎」、「瑤泉院 涙の南部坂」

お客様に自己PRの一言
「人の声」というものが持つ力を、最大限に発揮できるような舞台目指して日々精進して参ります。






a:772 t:2 y:8

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

無料カウンターCOM自動車保険無料オンラインカジノゲーム