芸名

五月 一秀(さつき いっしゅう)

生年月日

昭和26年(1951年)3月6日

出身地

福岡県北九州市八幡西区

師匠

五月 一朗

入門のきっかけ

五月二朗(五月先生の後援会長)さんに強く勧められて、ついその気になってしまった。

入門・初舞台・木馬亭初出演の年月日

  • 入門:昭和48年8月
  • 初舞台:昭和48年9月木馬亭(演目:父帰る)
  • 木馬亭初出演:同上

襲名・改名・名披露目

  • 名披露目:

受賞歴

平成30年(2018年)5月 大阪府知事表彰

演目

「楠公桜井の別れ」「富島松五郎伝」「隅田八景」「塩原多助出世暦 」「乃木将軍伊勢参り」他

自己PR

自分には一生涯かかっても(しかももう残り少ない)到底それが実現出来るとは思えないが、誰が何と言っても浪曲の最大の魅力と特徴は声・節だと確信している。縁があって聴いて戴けるお客様には、理想の「声・節」を目指して、あがき苦悶している未熟で無様な一秀を笑わないでほしい。いや笑ってもらえばいい!