(一社)日本浪曲協会公式サイト

澤恵子

浪曲師

澤惠子(さわけいこ)

画像の説明

出身地 千葉県野田市

浪曲に入ったきっかけ
平成8年1月木馬亭にてはじめて師、澤孝子の舞台にカルチャーショックを受け、帰る道すがらいろいろお話をさせていただき、その後押しかけるように弟子入り。

師 匠 澤 孝子

入門年月日
平成8年1月

襲名・改名・名披露目などの年月日
平成9年、第九回澤孝子の会にて初舞台。演目はからかさ桜。

古典演目 大師匠広澤菊春譲り受け演目 池上勇作「からかさ桜」その後、大師匠が開拓なさった「落語浪曲」を我が道として師匠の元、亀の如く一歩一歩歩いています。

新作演目
「権助提灯」「りん気の火の玉」「千両みかん」「開化鰻草紙」「猫の忠信」「裸川」「大山詣り」「矢頭右衛門七初恋道中」「品川心中」

お客様に自己PRの一言
熱意は人一倍、中年パワー










a:5642 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

無料カウンターCOM自動車保険無料オンラインカジノゲーム