芸名

玉川 祐子(たまがわ ゆうこ)

生年月日

大正11年(1922年)10月1日

出身地

茨城県笠間市片庭町

師匠

鈴木 照子

入門のきっかけ

小学校を卒業後、子守の奉公に行き、隣のレコード店から浪曲が流れてくるのを聴いたのがきっかけで入門

入門・初舞台・木馬亭初出演の年月日

  • 入門:昭和15年(1940年)17歳の時に
  • 初舞台:昭和16年(1941年)三ノ輪の三友亭
  • 木馬亭初出演:昭和47年(1972年)曲師として

襲名・改名・名披露目

入門当時は「鈴木照千代」曲師に転向後、「高野りよ」玉川桃太郎と結婚後「玉川祐子」に改名

昭和17年(1942年)に曲師に転向

演目

(浪曲師時代は)花売り娘、乃木将軍

自己PR

灰になるまで頑張りたい。100歳目指して。